ロールピッカー2

RP2-100-HF


RP2-製品特長

ロールピッカー2

原反重量100kg、原反幅500mm以下の、 比較的軽量の製品を扱うための原反反転搬送機です。 パレットに立て積みされている重量100kg以下の幅が狭い小型原反を取り出し、 片持の巻出軸にセットする。 また逆に、片持の巻取軸から小型原反を取り出し、パレット上に段積みするなどの作業に適した移動式反転搬送機です。 この場合、コアの内径を空気圧でチャックし吊り上げるため、テレスコープ状にならないことが条件となります。

タイプ RP2-100-HF
最大原反重量 100kgf
最大原反幅 500mm
最大原反径 φ600mm
走行 手動
原反受方法 コア受
倒立水平動作
車体幅 706mm
軸芯高さ 430〜1780mm

マテハン一覧表はこちらからダウンロードできます。


■主な使用方法

多段積みが可能により、作業効率アップ

多段積みを可能にすることにより、次工程への搬送作業の負担を軽減します。

エアカプセル保持

先端に取り付けたエアカプセルで原反を保持します。 この場合、コアの内径を空気圧でチャックし、吊り上げるため、テレスコープ状にならないことが条件となります。
しかし、エアカプセルを採用することにより、コア内部を傷つけず、また胴受が不可の製品にも対応可能です。

足踏式ポンプ搭載

足踏式ポンプ搭載により、作業者の負担を軽減

防爆対応構造

-----------------------